虫歯や歯列矯正中でも顔脱毛はできますか?

顔脱毛をしたいけれど、今虫歯があるとか歯列矯正をしているなど歯に問題を抱えている場合、顔脱毛はできるのでしょうか。
サロンによっては顔脱毛を断るケースもあります。
では、その理由はどうしてなのか、少し調べてみましょう。

 

・歯列矯正最中の顔脱毛
まず、歯並びを矯正するために、補助具を歯につけている場合、サロンによって施術ができるところとできないところがあります。
できるところの理由としては、もしもトラブルが起こった際は自己責任で受けるということと、矯正の器具がプラスチックを使用しているなど、フラッシュ照射によってトラブルが起こらない条件が必要となります。
できない理由については、たまたま口を開けるなどして器具にフラッシュが照射された場合、高熱が発生するなど、トラブルが起こる可能性があるからです。

 

・虫歯治療中の場合
虫歯を治療している場合は、ほとんどのサロンで顔脱毛を受けることができます。
ただし、気にしておきたいのが痛みです。
虫歯を治療中の箇所は、感覚が過敏になっていることが多いため、フラッシュ照射によって痛みを伴う可能性があります。
また、あまりに虫歯がひどく、熱を持っている場合は、フラッシュ照射でさらに熱を持つ可能性もあります。
そのような場合は、スタッフに相談をして顔脱毛できるかどうかを確認してくださいね。

今月の最新人気ランキングを今すぐチェック!!
月額制全身脱毛プラン
選べる部位脱毛プラン
満足度が高い人気脱毛サロン比較

虫歯や歯列矯正中でも顔脱毛はできますか?関連ページ

脱毛されるムダ毛 〜脱毛サロンの人気パーツランキング〜
脱毛サロンの人気部位はどこなのでしょうか。ランキングでまとめてみたので参考にしてみてくださいね。
うなじ以外は脱毛してくれないの?サロンの対応は?
脱毛サロンでのうなじ脱毛について解説をします。脱毛サロンではうなじ以外の対応はどうするのかも参考にしてみてくださいね。
ウェディングに向けて脇脱毛をお考えの方!必見です!
結婚式に向けてワキ脱毛を検討している人は参考にしてみてくださいね。
ワキ脱毛をすることでリスクはあるの?
ワキ脱毛したい!でもリスクがあったら怖いですよね。ワキを脱毛することでデメリットがあるのかをご紹介します。
脱毛エステでハイジニーナは後悔する!?メリットとデメリット
VIO脱毛の人気が高くなってきており、形を整える程度の脱毛から全てツルツルに脱毛を行うハイジニーナまで、幅広く脱毛を行う人が増えてきました。今回はVIO脱毛のハイジニーナに焦点をあて、メリットとデメリットについてお話ししたいと思います。