ワキ脱毛をすることでリスクはあるの?

手軽にできるようになったサロンや病院でのワキ脱毛ですが、実はリスクがあるという噂もありますよね。
そこで、どんなリスクがあるのか調べてました。

 

・やけど
一番起こりやすいのが、やけどです。
脱毛をするときにはお肌にフラッシュやレーザーを照射します。
その時に、毛の中に含まれているメラニン色素とフラッシュ、レーザーが反応し、熱を発生させ、その熱が毛根付近に伝わっていくことで、細胞を破壊、毛が生えなくするのです。
ところが、まれに、フラッシュやレーザーの出力調整があっておらず、過剰な熱が発生する場合があります。
これがお肌に伝わることでやけどになってしまうのです。
実際に、やけどになることを防ぐために、施術時にはお肌を冷やすジェルを塗ったり、冷却しながらレーザーを照射するところもあります。
でも、出力が強すぎる場合は、やはりやけどに発展してしまいます。

 

・増毛化
稀にですが、フラッシュやレーザーを照射することで、眠っていた毛穴が刺激されて、毛が新たに増えてくることがあります。
これを増毛化というのですが、もう一度処理をすることできちんと脱毛できます。

 

・硬毛化
また、照射をすることで、毛が硬くなってしまうことがあります。
これを硬毛化というのですが、増毛化同様、新たに処理をすることで、脱毛できますよ。

 

今月の最新人気ランキングを今すぐチェック!!
月額制全身脱毛プラン
選べる部位脱毛プラン
満足度が高い人気脱毛サロン比較

ワキ脱毛をすることでリスクはあるの?関連ページ

脱毛されるムダ毛 〜脱毛サロンの人気パーツランキング〜
脱毛サロンの人気部位はどこなのでしょうか。ランキングでまとめてみたので参考にしてみてくださいね。
うなじ以外は脱毛してくれないの?サロンの対応は?
脱毛サロンでのうなじ脱毛について解説をします。脱毛サロンではうなじ以外の対応はどうするのかも参考にしてみてくださいね。
ウェディングに向けて脇脱毛をお考えの方!必見です!
結婚式に向けてワキ脱毛を検討している人は参考にしてみてくださいね。
虫歯や歯列矯正中でも顔脱毛はできますか?
顔脱毛をしたいけど、虫歯や歯列矯正中の場合に施術を受けることができるのか解説します。
脱毛エステでハイジニーナは後悔する!?メリットとデメリット
VIO脱毛の人気が高くなってきており、形を整える程度の脱毛から全てツルツルに脱毛を行うハイジニーナまで、幅広く脱毛を行う人が増えてきました。今回はVIO脱毛のハイジニーナに焦点をあて、メリットとデメリットについてお話ししたいと思います。